新着情報

NEWS

2020.12.24

チャットツールの「Microsoft Teams」との連携に対応しました。

■Microsoft Teamsとの連携の背景

クラウドPBXであるGoodLineは導入により会社電話を場所に縛られずどこでも利用できるようになるため、現在持続的なBCP対策としても重要性が増す、テレワークに効果的なシステムとなっております。

 

GoodLine導入後は、スマートフォンも専用アプリで会社電話のビジネスフォンとして活用できるようになるため、GoodLineには独自機能として目視できない場所にいるユーザー(内線端末)の通話状況、稼働状況を可視化する「モニタリング機能」や、管理画面で共有できる全通話履歴に対してあらかじめ作成したカテゴリーでメモを残し、ユーザーにメール通知する「通話メモ機能」など情報共有機能が標準搭載されておりましたが、通話状況や稼働状況などはGoodLineにログインしなければ確認ができませんでした。
そこで、このようなテレワークに有効な機能に対して、GoodLineにログインせずにもチャットツールに対して稼働状況の変化や通話に対するメモなどの通知を行い、情報共有をよりスムーズにするためチャットツールとの連携を進めてまいりました。
今回はすでに連携対応済の「Slack」と「Chatwork」に加えて「Microsoft Teams」でも連携が可能となりました。

 

■チャットツール連携の詳細
各種通知項目はそれぞれ通知の有無を選択可能です。

 

稼働ステータス変更の通知
取込中や休憩中など、ユーザーは自らの稼働状況をメモと期限を決めて設定しGoodLineの稼働状況一覧に表示できます。このステータスが変更になった際にチャットで通知することができます。

 

ログイン、ログアウト通知
ユーザーのログイン、ログアウト時にチャットに通知されます。

 

通話メモ通知
通話履歴に対してあらかじめ作成したカテゴリーを選択し、メモを残しそのメモをチャット通知する事ができます。

 

通話履歴、メモ削除通知
通話履歴や通話メモが削除された際に、チャットに通知する事が可能です。

 

電話帳登録、削除通知
電話機やスマホアプリと同期できる共有電話帳に新規登録があった時、削除があった時にチャットに通知する事が可能です。

 

着信設定変更通知
時間外アナウンスの設定や、着信する内線の設定、変更時にチャットに通知することが可能です。

 

管理画面操作通知
GoodLineのWEB管理画面でユーザー編集や権限編集、メモカテゴリー編集などの各種管理画面操作があった場合にチャットに通知する事が可能です。

 

■クラウドPBX「GoodLine」とは
GoodLineは、従来の会社電話システム(ビジネスフォン)を構築する場合に必要だった、ビジネスフォンの主装置(PBX)をクラウド上にソフトウェアとして提供するシステムになります。
クラウド上に主装置を構築するので、通話や電話の設定管理はインターネットを介して行えるため、高額な主装置の購入や電話線の工事が必要ないことに加え、インターネットにつながるスマートフォンやIP電話機を内線とできるため場所に縛られず会社番号での発着信や内線通話が可能となります。

 

GoodLineはビジネスフォン機能に加え、通話録音や自動音声応答などクラウドならではの独自機能を標準搭載したクラウドPBXです。
小規模向けプランから用意があり、小規模から大規模まで柔軟にご導入いただけます。

 

【小規模向けプラン】
GoodLineSOHO
https://goodline-soho.jp/

 

【通常プラン】
GoodLine
https://good-line.jp/